コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トラコタルパン Tlacotalpan

デジタル大辞泉の解説

トラコタルパン(Tlacotalpan)

メキシコ、ベラクルス州、州都ベラクルスの南約90キロメートル、パパロアパン川の中州にある都市。ナワトル語で「水に囲まれた土地」を意味する。河川港として栄え、コロニアルスタイルとカリブ海地域の伝統が融合した古い町並みが残る。1998年に「トラコタルパンの歴史遺跡地帯」の名で世界遺産(文化遺産)に登録された。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android