コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トレンティノアルトアディジェ州 トレンティノアルトアディジェTrentino Alto Adige

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トレンティノアルトアディジェ〔州〕
トレンティノアルトアディジェ
Trentino Alto Adige

イタリア最北部の州。アルプス山中にあり,東部から南部へかけてドロミティ山脈が走る。北はオーストリア,西はスイスとロンバルディア州,南-東はベネト州に接する。北部のボルツァーノボーツェン (南チロルとも呼ばれ,ドイツ語が用いられる) 県と南部のトレント県から成る。行政中心地はトレントとボルツァーノ。第1次世界大戦前はオーストリア領チロルの一部であったが,1919年イタリア領となった。大部分が標高 1000mをこす地域で,森林におおわれ林業が盛んであるが,農牧業も行われ,山地斜面ではブドウ,北部ではライムギ,南部ではトウモロコシ,コムギ,オオムギが栽培される。また,鉛,亜鉛,銅,鉄などの地下資源に富み,アディジェ川とノーチェ川を主とする水力電力に恵まれているため鉱・工業も発展を続け,都市部には繊維・化学工業が立地する。高山が多く,登山,ウインタースポーツでも知られ,州経済における観光産業の比重は大きい。面積 1万3618km2。人口 98万5128 (2006推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

トレンティノアルトアディジェ州の関連キーワードブレッサノーネロベレートチロル州メラノ

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android