コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トレーサビリティ・システム(流通経路情報把握システム)

1件 の用語解説(トレーサビリティ・システム(流通経路情報把握システム)の意味・用語解説を検索)

農林水産関係用語集の解説

トレーサビリティ・システム(流通経路情報把握システム)

食品の流通経路情報(食品の流通した経路及び所在等を記録した情報)を活用して食品の追跡と遡及を可能とする仕組み。これにより、事故発生時の原因究明や食品回収、品質管理の向上や効率化、消費者に伝える各種情報の充実等に資することが期待される。

出典|農林水産省
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

トレーサビリティ・システム(流通経路情報把握システム)の関連キーワード卸売業食品産業流通経路流通機構ロングライフ食品末端価格食品損失食品流通流通業者流通チャンネル政策

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone