コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

遡及 サッキュウ

デジタル大辞泉の解説

さっ‐きゅう〔サクキフ〕【遡及】

そきゅう(遡及)」の慣用読み

そ‐きゅう〔‐キフ〕【遡及/×溯及】

[名](スル)過去にさかのぼって影響・効力を及ぼすこと。「規定の適用を四月に―して行う」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

遡及の関連キーワードトレーサビリティ・システム(流通経路情報把握システム)ウィズアウト・リコース・クレジット刑罰不遡及の原則・刑罰不溯及の原則ノンリコースローンファセット記号法コルサコフ症候群継続的供給契約罪刑法定主義縦断的調査法引受拒絶証書カレント書誌事後法の禁止不遡及の原則遡及・溯及手形の裏書書誌の書誌シーボーム事後立法救済命令累積索引

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

遡及の関連情報