コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トンチョン(通川) トンチョンT'ongch'ǒn

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トンチョン(通川)
トンチョン
T'ongch'ǒn

北朝鮮,カンウォン (江原) 道の東部にある港町。トンチョン郡の郡庁所在地。背後にテベク (太白) 山脈が迫る狭長な海岸平野にある。沿岸航路の寄港地で,トンヘプクプ (東海北部) 鉄道と自動車道が通り,農水産物などを集散。沿岸はイワシの好漁場である。海中から岩石が石筍のようにそそり立つ叢石亭の景勝で有名。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android