コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

太白 タイハク

8件 の用語解説(太白の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

たい‐はく【太白】

太白星」の略。
絹糸の太く白いもの。
精製した純白の砂糖。たいはくさとう。
サツマイモの一品種。たいはくいも。
太白飴(あめ)」の略。

たいはく【太白】

仙台市南部の区名。新興住宅地。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

太白【たいはく】

韓国,江原道東南部の鉱山都市太白山脈の主峰太白山(1561m)の東麓にある。一帯は無煙炭の埋蔵量が豊富で,石灰岩森林資源などにも恵まれ,〈太白山地域総合開発計画〉による開発がすすめられてきた。
→関連項目江原道

太白【たいはく】

金星の古代中国名。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

たいはく【太白】

兵庫の日本酒。酒名は、宵の明星・金星の別称に由来。精米歩合40%で但馬杜氏が仕込む大吟醸酒。華やかな香りと辛口の味わいがある。原料米は山田錦。仕込み水は久斗山水系の伏流水。蔵元の「吉村酒造」は大正6年(1917)京都・伏見で創業。平成12年(2000)酒蔵を兵庫・但馬に移転。所在地は美方郡新温泉町高末。

出典|講談社
(C)Kodansha 2010.
本事典は現在流通している、あるいは過去に存在した本格焼酎・泡盛の銘柄を集めたものです。限定品や終売品、蔵元の転廃業などで既になくなった銘柄も含まれていますのでご了承下さい。それぞれの情報は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

たいはく【太白 T‘aebaek】

韓国,江原道南部の山間にある炭鉱都市。人口6万4877(1995)。埋蔵量4億t以上と推定される韓国最大の無煙炭田があり,国営最大の長省炭鉱など大小多数の炭鉱が開発され,炭鉱夫の住宅を中心とする市街地が険峻な山峡に沿って形成された。しかし,近年採炭量が大幅に減少し,人口も最盛期の半数にまで激減している。旌善(せいぜん)等より山奥の鉱山町へ通ずる黄池線の始発点であり,市内の鉄岩駅に大貯炭場がある。南方には太白山(1546m)があり,その北麓には洛東江の水源とされる黄池がある。

たいはく【太白 tài bái】

金星の古代中国名。五星の一つ。五行説では金に配するので金星とも称するようになった。本来は明けの明星を啓明,宵の明星を長庚または太白と呼んで区別した。古来軍事に関連する星と考えられ,特に戦時には戦局を占う手がかりとしてその動向が注目された。唐代には道教の星信仰の中で重視されたが,それが日本の陰陽道に取り入れられて大将軍信仰となり,さらに仏教の明星天崇拝を生んだ。【麦谷 邦夫

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

たいはく【太白】

「太白星」の略。 「 -の光漣さざなみに砕くだけ/源おぢ 独歩
サツマイモの一品種。
「太白飴」「太白砂糖」の略。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の太白の言及

【金星】より

…そのため太古より人類の注目を集め,バビロニアでは農業に必要な暦の手引きとなるため豊穣(ほうじよう)の神イシュタルの名を冠してあがめられ,ギリシアでは美の女神アフロディテ(ローマ神話ではウェヌス=ビーナス)として祭られた。中国では,その光が白銀を思わせるところから太白と呼んだ。地球よりも太陽に近く,太陽より48゜以上離れないので真夜中の空に見ることなく,日没後の西空,または日の出前の東空に見るのみである。…

※「太白」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

太白の関連キーワード内郷江原道平沢生産都市東海道南南原平昌田代〈町〉炭鉱都市

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone

太白の関連情報