コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トンホワ(敦化)市 トンホワDunhua

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トンホワ(敦化)〔市〕
トンホワ
Dunhua

中国東北地方,チーリン (吉林) 省東部,イエンピエン (延辺) 朝鮮族自治州西部の市。チャンパイ (長白) 山地のムータン (牡丹) 江上流域にあり,トンホワ盆地を中心とする。チャントー (長図) 鉄道が通り,木材やチョウセンニンジン,鹿茸などの漢方薬材を集散する。農村部では水稲,ダイズ,雑穀などを栽培し,特にチョウセンヤマブドウはトンホワ (通化) 特別市のトンホワ県と並ぶ大産地である。人口 47万 7127 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android