ドクターベッタ哺乳びん

デジタル大辞泉プラス「ドクターベッタ哺乳びん」の解説

ドクターベッタ哺乳びん

1993年に米国で発売された哺乳びん。誤嚥事故などを防ぐため、母乳の授乳時と同じように、赤ん坊の頭をたてた状態で授乳できるよう工夫された哺乳びん。日本では1995年に発売。改良を重ね、ロングセラー商品となっている。2007年には第1回キッズデザイン賞金賞(経済産業大臣賞)を受賞

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

クアッド

《「クワッド」とも》多く複合語の形で用い、四つの、四倍の、などの意を表す。「クアッドプレー」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android