コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドナウ氷期 ドナウひょうき

百科事典マイペディアの解説

ドナウ氷期【ドナウひょうき】

ギュンツ氷期に先立つ更新世最初の氷期。最初B.エーベルがアルプス北部で研究し,1930年設定したが,ギュンツ氷期の亜氷期とする意見も多かった。氷床の広がりは氷河時代中最小と思われるので,氷期といわずにドナウ寒冷期ともいわれた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

ドナウ氷期の関連キーワードリス氷期

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android