コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドナツス派 ドナツスは Donatists

1件 の用語解説(ドナツス派の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ドナツス派
ドナツスは
Donatists

4世紀初頭北アフリカキリスト教会に出現した一派。その指導者ドナツスの名による。迫害による背教司教および司祭の行う秘跡を無効とする立場から厳格な教会生活を主張し,ローマ教会の腐敗を攻撃するこの派の運動はディオクレチアヌス帝による大迫害以来アフリカの民衆の間に起っていた反ローマ感情と結合して,一時は全アフリカの教会を風靡 (ふうび) し,また民衆暴動に発展するなど社会的混乱の様相を呈した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ドナツス派の関連キーワードキリスト教会ホワイトアフリカラクタンティウスキリスト教徒汎アフリカ主義ムラカキリスト教会アフリカの音マラッカのキリスト教会アルメニア教会キリスト教系教会

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone