ドブルイニン(英語表記)Dobrynin, Anatolii Fëdorovich

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ドブルイニン
Dobrynin, Anatolii Fëdorovich

[生]1919.11.16. クラスナヤゴルカ
[没]2010.4.6. モスクワ
ソビエト連邦の外交官。1942年セルゴ・オルジョニキーゼ・モスクワ航空専門学校卒業。航空技師として働いたのち,1944~46年外務省の高等外交官養成学校で学び,その間の1945年共産党に入党。1946年外務省に入省,次官補を経て,1952~55年アメリカ合衆国駐在大使館参事官および公使,1957~60年国際連合事務局事務次長,1960~61年外務省アメリカ局長。1962~86年アメリカ駐在大使を務め,米ソ冷戦時代に重要な役割を果たした。1971年共産党中央委員,1986年党書記兼中央委員会国際部長,1988年党書記長の政策顧問に就任。1990年大統領外交特別顧問。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android