ドベネクの桶(英語表記)Dobeneck's pail

法則の辞典の解説

リービッヒの最小養分の法則*,すなわち「生物の成長はその生物が利用できる必須栄養素のうち最少のものに依存する」をわかりやすく図示したもの.長さ不等の木片を丸めてつくったでは,一番短い木片に相当する深さまでしか水が入れられない.なお,最近の海外の文献類にはほとんど見かけない用語でもある(よく「ドベネクの」と記してあるテキスト類(特に栄養学方面)があるが,「樽」は本来,蓋(鏡板)のあるものだけを意味するから,ここの訳語に使うのは誤りである).

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android