コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ナイロ=サハラ語族(読み)ナイロ=サハラごぞく(英語表記)Nilo-Saharan languages

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ナイロ=サハラ語族
ナイロ=サハラごぞく
Nilo-Saharan languages

サハラ砂漠を中心とするアフリカ中北部,北東部に話される多数の言語を含めて設定された語族。大きな勢力をもつシャリ=ナイル語派をはじめとして,6つの語派に分れるとされるが,細かい分類についてはいろいろの異説がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android