コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ナサ(NASA)宇宙商業開発センター ナサうちゅうしょうぎょうかいはつセンターCenter for the Commercial Development of Space; CCDS

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ナサ(NASA)宇宙商業開発センター
ナサうちゅうしょうぎょうかいはつセンター
Center for the Commercial Development of Space; CCDS

NASAが,宇宙の商業的可能性の開発に,民間セクターの参加を呼びかける目的で設置した複数のセンター。現在,50大学,161事業所の参加による 16センターが活動中である。 NASAは1センター当たり年間 100万ドルの助成金を支給している。同センター計画は,商業目的の宇宙研究・製品開発を,アメリカの産業,大学,NASA以外の政府関係団体が共同で作業を行なう。現在進行中の研究には,宇宙先端材料加工,宇宙リモートセンシング,空間構造物,オートメーションロボット工学,宇宙推進,生命科学,宇宙電力などがある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ナサ(NASA)宇宙商業開発センターの関連キーワード太陽観測衛星スペースシャトルNASA若田光一宇宙政策(米国の)アポロ計画木星探査機アームストロング(Neil Alden Armstrong)土井隆雄ハビタブル惑星

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android