ニコラス ロデイロ(英語表記)Nicolás Lodeiro

現代外国人名録2012の解説

ニコラス ロデイロ
Nicolás Lodeiro


国籍
ウルグアイ

専門
サッカー選手(アヤックス・MF)

生年月日
1989/3/21

出身地
パイサンドゥ県

経歴
学生時代は学業、運動に優れ、テニスなどにも能力を発揮する。2003年よりウルグアイのサッカークラブ、ナシオナル・モンテビデオのユースチームに所属し、2007年トップチームにデビュー。2009年国内リーグの前期優勝に貢献。2010年オランダの名門アヤックスに移籍。ウルグアイ代表としては、2009年W杯南アフリカ大会北中米・カリブ海予選のコスタリカとのプレーオフでデビュー。身長170センチと体格には恵まれないが、左利きでドリブル、パスセンスともに優れる。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

最新 世界スポーツ人名事典の解説

ニコラス ロデイロ
Nicolás Lodeiro
サッカー

サッカー選手(ボタフォゴ・MF)
生年月日:1989年3月21日
国籍:ウルグアイ
出身地:パイサンドゥ県
別名等:本名=Marcelo Nicolás Lodeiro Benitez
経歴:学生時代は学業、運動に優れ、テニスなどにも能力を発揮する。2003年よりウルグアイのサッカークラブ、モンテビデオ・ナシオナルのユースチームに所属し、2007年トップチームにデビュー。2009年レギュラーを獲得するとすぐに中心選手となり、アペルトゥーラ・チャンピオンシップ、コパ・リベルタドーレス準決勝進出に導いた。2010年オランダの名門アヤックスに移籍。のちブラジルのボタフォゴ入り。ウルグアイ代表としては、2009年南米ユース選手権で素晴らしいパフォーマンスを披露してベストプレーヤーに選ばれると、同年W杯南アフリカ大会北中米・カリブ海予選のコスタリカとのプレーオフでA代表にデビュー。2010年の本大会でも代表入りした。身長173センチ、69キロと体格には恵まれないが、左利きでドリブル、パスセンスともに優れる攻撃的MF。

出典 日外アソシエーツ「最新 世界スポーツ人名事典」最新 世界スポーツ人名事典について 情報

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android