コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ニューシャトル にゅーしゃとる

知恵蔵miniの解説

ニューシャトル

埼玉新都市交通株式会社が運営する新交通システムで、ゴムタイヤで走行する案内軌条式鉄道路線の愛称。正式名称は埼玉新都市交通「伊奈線」。埼玉県大宮駅と北足立郡伊奈町の内宿駅を結ぶ。路線距離は12.7キロメートル、駅数は13駅。1990年8月、大宮~羽貫間開業。90年8月、全線開通。

(2013-1-17)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

デジタル大辞泉の解説

ニュー‐シャトル

《〈和〉new+shuttle》埼玉新交通株式会社が、上越新幹線高架の張り出し部分を利用して、昭和58年(1983)に地域輸送機関として開業した案内軌道方式の新交通システム。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ニューシャトルの関連キーワード大宮(埼玉県さいたま市)埼玉県北足立郡伊奈町さいたま(市)原市(埼玉県)マイカーパス鉄道博物館上尾(市)伊奈氏陣屋伊奈(町)北[区]北区

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ニューシャトルの関連情報