コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ニンキ Ninki

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ニンキ
Ninki

メソポタミアの女神。エア (エンキ) の妻とされ,各地でこの神と並んで祭られた。名は大地の主を意味するが,エアと同様,地下の淡水アプスの支配者ともみなされた。別名をダムガルヌンナともいう。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ニンキの関連キーワードセリントレオニンホスファターゼセリントレオニンキナーゼ中村 芝雀(3代目)細胞内情報伝達機構プロテインキナーゼアルギニンリン酸MAPキナーゼメソポタミアAKTTGF

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android