コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ネットワーク外部性 ネットワークガイブセイ

デジタル大辞泉の解説

ネットワーク‐がいぶせい〔‐グワイブセイ〕【ネットワーク外部性】

あるサービスの利用者が増加すると、その財・サービスの利便性効用が増加すること。例えば、電子メールや携帯電話などネットワーク型のサービスを利用する人が増えると、より多くの相手と連絡をとれるようになり、便利になる。また、パソコンのOSや映像記録方式の規格などで、ユーザーが多いほど多様なソフトウエアが供給され、便益が増加することなど。ネットワーク効果

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android