コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ネットワーク層 ねっとわーくそう

1件 の用語解説(ネットワーク層の意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ネットワーク層

OSI参照モデルにおいて第3層に位置する、ネットワーク間通信を実現するための層。インターネットは「ネットワーク同士を接続したネットワーク」だが、これらのネットワーク間で通信ができるのは、ネットワーク層プロトコルの働きによるものといえる。ネットワーク層のプロトコルの代表はIPである。なお、TCP/IPの4階層モデルでは、同じ役割を持つ階層は「インターネット層」と呼ばれる

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ネットワーク層の関連キーワードHDLCネットワークアーキテクチャーモデラー無関心層シャンデルナゴル契約者モデルパーツモデルシュスター‐シュヴァルツシルトのモデルToBeモデル密度躍層

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ネットワーク層の関連情報