ノアサウルス(英語表記)Noasaurus

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ノアサウルス
Noasaurus

爬虫類竜盤目獣脚亜目ノアサウルス科の肉食恐竜。白亜紀,南アメリカに生息した。 1980年アルゼンチンで発見。大きさは中型,活動的で攻撃的。デイノニクスなどと似て,足にはすぐれた鉤爪とその爪を動かす強力な筋肉がそなわっていた。しかし頭骨がデイノニコサウルス類とは異なるため,両者は同型の鉤爪を発達させた平行進化の例とみられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

ノアサウルス

白亜紀後期に生息した竜盤類獣脚類の肉食恐竜。化石はアルゼンチンで発見。全長約2.5メートル。前脚にはカギヅメがあり、二脚歩行で早く走ることができた。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

ハイジ男子

アンダーヘアを永久脱毛した男性を指す造語。英語で「衛生」を意味する「ハイジーン」が語源で、アンダーヘアを永久脱毛した女性を指す「ハイジニーナ」にちなんで生まれた言葉とされる。欧米諸国では男性のアンダー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android