コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ノイズ・ミュージック[noise music] ノイズミュージック

音楽用語ダスの解説

ノイズ・ミュージック[noise music]

騒音を現代音楽の素材としてとらえ、楽器以外の音を使用した音楽。ジョン・ケージ、エドガー・ヴァレーズ、'60年代後半~'70年代のミュージック・コンクレートの手法を使った現代音楽などから、アインシュテュルツェンデ・ノイバウテンのような、工場の騒音(ノイズ)を連想させる、過激な音を取り入れたニュー・ウェーブ系のアーティストも出現した。

出典 (株)ヤマハミュージックメディア音楽用語ダスについて 情報

ノイズ・ミュージック[noise music]の関連キーワードブリクサ バーゲルト菊地雅章

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android