コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ノイマン=ブロッホ方程式 ノイマン=ブロッホほうていしきNeumann-Bloch equation

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ノイマン=ブロッホ方程式
ノイマン=ブロッホほうていしき
Neumann-Bloch equation

統計力学の基本的な関数である密度行列 ρ はハミルトニアン H が与えられた場合,次の方程式を満たす。-∂ρ/∂β=Hρ ただし β=kTk はボルツマン定数,T は絶対温度である。Γ 空間内の密度は,量子論的に考察する場合にエルミート演算子に置き換えられる。これを最初に指摘したのは J.vonノイマンであり,彼にちなんで密度行列 ρ をしばしばノイマン演算子という。またノイマン演算子の従う方程式が F.ブロッホにより 1932年に提示されたことから,この方程式をノイマン=ブロッホ方程式という。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ノイマン=ブロッホ方程式の関連キーワードボルツマン定数

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android