コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ノイマン型計算機 ノイマンガタケイサンキ

3件 の用語解説(ノイマン型計算機の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ノイマンがた‐けいさんき【ノイマン型計算機】

ノイマン型コンピューター

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ノイマン型計算機【ノイマンがたけいさんき】

フォン・ノイマンが考案したプログラム内蔵方式コンピューター演算装置主記憶装置入出力装置制御装置の四つのブロックから構成される。実行されるプログラムが主記憶内のデータとして格納されているため,プログラムコードとデータコードの区別がない。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

IT用語がわかる辞典の解説

ノイマンがたけいさんき【ノイマン型計算機】

ノイマン型コンピューター。⇒ノイマン型コンピューター

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ノイマン型計算機の関連キーワードノイマン型コンピュータープログラムステップ法ブランド化プログラムフォンノイマンプログラム内蔵方式プログラム売買再帰プログラムFIRSTプログラムプログラムライブラリーフォン=ノイマンマシン