コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ノースダウンズ丘陵 ノースダウンズきゅうりょうNorth Downs

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ノースダウンズ丘陵
ノースダウンズきゅうりょう
North Downs

イギリスイングランド南東部にある丘陵。ケント県からサリー県にかけて浅い円弧を描くように東西に延びる白亜の丘陵で,北のロンドン盆地と南のウィールド地方を分ける。平均標高 150~200mで,最高点は 265m。東端は急崖をなしてドーバー海峡に臨み,有名な「白い崖」をつくっている。ウィールド地方中部の丘陵地帯に発するモール川,メドウェー川などがこの丘陵を切って北流し,テムズ川に注ぐ。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone