コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ノールラン県 ノールランNordland

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ノールラン〔県〕
ノールラン
Nordland

ノルウェー北部,ノルウェー海に面する県。県都ボーデー。県域の3分の2は北極圏に属する。居住可能な地域はフィヨルドの発達した海岸線に沿う狭い平野にほぼ限られるが,内陸の谷間でも小規模の酪農業が行われている。主要産業はタラを中心とした沿岸漁業で,ノルウェーの総漁獲量の8分の1を水揚げする。不凍港ナルビクはスウェーデンの豊かな鉄鉱山キルナ,イェリバーレと世界最北端の鉄道で結ばれている。磁鉄鉱の重要な鉱床がドゥネルランスダール (渓谷) にある。面積3万 8327km2。人口 23万 9856 (1992推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ノールラン県の関連キーワードモーイラーナー

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android