ハイドロモルファス土壌過程(読み)ハイドロモルファスどじょうかてい(英語表記)hydromorphous soil processe

岩石学辞典の解説

ハイドロモルファス土壌過程

地下水の影響による土壌の形成.この作用(salination)には,湿地鉱床の形成(formation of bog ore),グライの形成(glei formation),泥炭および湿地土の形成(peat and bog soil formation)の四つの過程がある[Robinson : 1936, Gerasimov & Glazovskaya : 1955].salinationは乾燥地帯の内陸部で鹹湖からの塩水の侵入を受ける作用[地学団体研究会 : 1996].salinaは塩水性沼沢をいう.

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android