コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハウゼンシュタイン Hausenstein, Wilhelm

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハウゼンシュタイン
Hausenstein, Wilhelm

[生]1882.6.17. ホルンベルク
[没]1957.6.3. ミュンヘン
ドイツの美術史家,外交官。 1934~43年『フランクフルト新聞』の文芸主幹。ナチス時代には執筆を禁止された。 53~55年大使としてパリに駐在。数多くの美術書,旅行記を書いた。主著『ジョット』 Giotto (1923) ,『レンブラント』 Rembrandt (26) ,『ミュンヘン周辺』 Die Welt um München (29) ,『ギリシア人の国』 Das Land der Griechen (34) ,自伝『永遠の光』 Lux perpetua (47) など。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ハウゼンシュタインの関連キーワード6月17日芸術社会学

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android