ハシキンメ(読み)はしきんめ(英語表記)blueberry roughy

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ハシキンメ
はしきんめ / 橋金目・端金目
blueberry roughybig roughy
[学]Gephyroberyx japonicus

硬骨魚綱キンメダイ目ヒウチダイ科に属する海水魚。青森県以南の太平洋沿岸、長崎県以南の海域、東シナ海、九州・パラオ海嶺(かいれい)、台湾、天皇海山列に分布する。和名は、学名のgephyroが橋、beryxがキンメダイを意味することに由来する。背びれの中央部の棘(とげ)が長くて、背びれ棘(きょく)部の形が橋を連想させる。なお、「端金目」と表記されることもあるが、これは誤りと思われる。体高は高くて側扁(そくへん)する。頭が大きい。頭部の表面は骨質隆起に富む。吻端(ふんたん)に前向きの小棘がある。前鰓蓋骨(ぜんさいがいこつ)の隅角(ぐうかく)部の棘は長くて強い。側線鱗(そくせんりん)は体側鱗よりやや大きい。腹びれから肛門(こうもん)までの腹縁に11~12個の大形鱗が並び、第1枚目を除いて、強い棘を備え、それらが連なって隆起縁を形成する。背びれの棘部は低く、高い軟条部との間に欠刻(切れ込み)がある。背びれ軟条部基底は臀(しり)びれ軟条部基底より長い。体の背方は橙紅(とうこう)色で、腹部は淡い。各ひれは紅色。最大体長約35センチメートルになる。水深150~700メートルの海底にすみ、機船底引網で漁獲される。肉質は硬くて、美味であるが、市場にほとんど出回らない。練り製品の原料となる。[尼岡邦夫]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android