コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハッケンサック Hackensack

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハッケンサック
Hackensack

アメリカ合衆国,ニュージャージー州北東部の都市。最初オランダ人が入植,次いでフランスのユグノー教徒が入り,1688年イギリスの支配下に入った。初期にはボート製造が行われ,陶器,煉瓦などを産した。現在は窯業,金属製品,繊維,家具などがおもな工業である。人口3万 7049 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ハッケンサックの関連キーワードデービッド レムニックホワイティ ミッチェルジャージーシティージャージー・シティアメリカ合衆国クニプハウゼンシラー

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android