コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハッチング はっちんぐ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ハッチング

ワープロソフトなどで、文字に網状の模様を付けること。網掛けともいう。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ハッチング(hatching)

絵画、版画などにおける線影。
ある指定された範囲を斜線や特定の模様で埋めること。またはその機能。CADの分野で利用される。網掛け。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のハッチングの言及

【製図】より

…軸,ピン,ボルトなどのように,それを長手方向に切断した断面で示すとかえって理解しにくくなるもの,あるいは切断しても意味がないものは,原則として長手方向に切断しないことになっている。断面であることを明らかにするために,断面の部分にハッチング(平行な細い斜線)を施すことがあるが,この場合,ふつうに用いるハッチングは,主となる中心線,または断面図の主となる外形線に対して45゜に,細い実線で等間隔に施す。隣接する断面のハッチングは,線の向き,または角度を変えるか,その間隔を変えて同一断面でないことを明りょうにしなければならない。…

※「ハッチング」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ハッチングの関連キーワードE.S.の画家10月5日テンペラワープロ絵画版画製図斜線

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android