コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハット語 ハットごHattian(Hattic) language

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハット語
ハットご
Hattian(Hattic) language

前2千年紀まで小アジアで使われていた,いわゆるアナトリア諸語の一つ。非インド=ヨーロッパ語系で,膠着語ヒッタイト族の侵入によって死滅した。楔形文字で書かれたヒッタイト語の文章中に見出され,大半が宗教的内容のものである。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android