コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハミ(哈密)地区 ハミHami

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハミ(哈密)〔地区〕
ハミ
Hami

中国西北地方,シンチヤン (新疆) ウイグル (維吾爾) 自治区東部の地区。行政中心地のクムル (哈密) 市とアラテュリュク (伊吾) 県,バルクル (巴里坤) カザフ (哈薩克) 自治県から成る。テンシャン (天山) 山脈の東端部一帯を占め,中心部は古くから遊牧民族と中国の王朝とが争奪を繰返すなかで諸族が雑居し,西方系商人の重要な拠点として東西交易に果した役割は大きかった。政治的にも遊牧系諸族,トルコ系,イスラム系の勢力による支配が長く,元・明代にも独特の社会を形成し,清末にはイスラム教徒の対清反乱の一拠点となった。現在は農業,工業が発展している。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ハミ(哈密)地区の関連キーワードバルクル(巴里坤)自治県

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android