コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハンナ・バーベラ ハンナ・バーベラHanna, William and Barbera, Joseph

1件 の用語解説(ハンナ・バーベラの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハンナ・バーベラ
Hanna, William and Barbera, Joseph

ハンナ Hanna, William 1910.7.14. ニューメキシコメルローズ~2001.3.22. カリフォルニアハリウッド
バーベラ Barbera, Joseph 1911.3.24. ニューヨーク,ニューヨーク~2006.12.18. カリフォルニア,ロサンゼルス
アメリカ合衆国のアニメーション映画制作者。フルネーム William Denby Hanna,Joseph Roland Barbera。ハンナ・バーベラ・プロダクション(1957設立)の共同経営者で,半世紀以上にわたりアニメーションの共同制作を行なった。ハンナはカリフォルニアの土建会社に就職したが,1930年にアニメーション制作の仕事に転身。1937年,メトロ=ゴールドウィン=メイヤー MGMアニメーション制作部の監督兼脚本家として迎えられた。バーベラは 1930年代前半,信託銀行で働いていたが,投稿したまんが作品が『コリアーズ』Collier'sに売れたのを機にまんが家になることを決心。ハンナと同じ1937年に MGMに写生画家として入社した。MGM在籍中(1940~57),2人は『トムとジェリー』Tom and Jerryキャラクターを創作し,同シリーズの映画を 200本以上制作した。アカデミー賞のアニメーション部門では 7回オスカーを受賞している(1943~52)。プロダクション設立以降はおびただしい数のテレビ用アニメーションシリーズを制作。制作費の低い,技術を制限したテレビ用の制作活動を嘲笑する向きもあったが,珍犬ハックル Huckleberry Hound,ヨギベア Yogi Bear,原始家族フリントストーン The Flintstones,宇宙家族ジェットソンズ The Jetsonsなど,大成功した作品群にみられる脚本の品質の高さは賞賛された。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ハンナ・バーベラの関連キーワードアメリカ音楽HannaPutzSURVIVORSハーシェルピットブラッグウィリアム・テルアストンコリンズハーシェル

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ハンナ・バーベラの関連情報