ハーエク(英語表記)Hájek, Jiří

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハーエク
Hájek, Jiří

[生]1913.6.6. ボヘミア,フラニツェ
[没]1993.10.22. プラハ
チェコスロバキアの政治家。プラハ大学で法律学,歴史学を学び,社会民主党左派に所属,第2次世界大戦中は強制収容所に拘禁された。戦後国会議員,1948年の社共合同後,党中央委員。 48~55年プラハ大学教授,55~58年イギリス駐在大使,58~62年外相代理,62~65年国連常任代表,65~67年文化教育相。 68年の改革に参加,4月に外相に就任し,ソ連などの軍事介入を国連で非難。9月に解任され 69年党から追放された。 77年1月哲学者 J.パトチカとともに人権擁護を訴える「憲章 77」の発起人となり,注目された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android