コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハードディスクの応用 はーどでぃすくのおうよう

1件 の用語解説(ハードディスクの応用の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

ハードディスクの応用

ハードディスク(HDD=hard disk drive)に映像を記録するHDDレコーダーが人気だ。HDDだけのものと、DVDレコーダーと一体型の2つの型がある。一体型ではHDDに気軽にたくさん番組を録り、後で見て、気に入った番組は記録型DVDダビングできる。特徴は、頭出しが容易で、要らない部分を削除したり、つなげたりする編集が得意な点。HDDはテレビステレオなどのAV機器にも搭載が進んでいる。小型のHDDは、携帯音声・映像端末への搭載が増えている。HDDにハイビジョン信号を記録するレコーディング機器が増えている。HDは「ハードディスク」と「ハイビジョン」の両方に掛けた言葉になりつつある。

(麻倉怜士 デジタル・メディア評論家 / 2008年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ハードディスクの応用の関連キーワードHDD起動ディスクディスクドライブハードディスクビデオレコーダーハードディスクレコーディングリムーバブルハードディスクハードディスクドライブ

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone