ハーワード・マーティン テミン(英語表記)Howard Martin Temin

20世紀西洋人名事典の解説

ハーワード・マーティン テミン
Howard Martin Temin


1934.12.10 - 1994.2.9
米国の腫瘍学者,ウイルス学者。
元・ウィスコンシン大学教授
フィラデルフィア生まれ。
1960年にウィスコンシン大学腫瘍学助教授となり、’69年に教授。その後ウィスコンシン・アルムニ研究所癌研究教授、ウィスコンシン大学ウイルス性腫瘍学・細胞生物学教授を務める。’70年に逆転写酵素を発見した。’75年にはR.ダルベッコ、D.ボルティモアと共に腫瘍ウイルスと細胞の遺伝子の相互作用に関する発見でノーベル生理学・医学賞を受賞

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

国民栄誉賞

内閣総理大臣表彰の一つ。1977年内閣総理大臣の福田赳夫の決裁により設けられた。「広く国民に敬愛され,社会に明るい希望を与えることに顕著な業績のあった者」に贈られる。第1回受賞者はプロ野球選手の王貞治...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android