コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バイア州 バイアBahia

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バイア〔州〕
バイア
Bahia

ブラジル中部東岸,大西洋に面する州。州都サルバドル。ほぼ全域がブラジル高原の東部にあたる山地,高原地帯から成り,その東縁は急崖をなして狭い海岸低地にのぞむ。サンフランシスコ川が西部を南から北へ貫流する。沿岸部では年降水量 1400mmをこえ,一部に熱帯雨林も繁茂するが,西に向って次第に雨が少くなり,内陸部にはカーティンガと呼ばれる落葉性の低木林におおわれた乾燥地帯が広がる。鉱物資源に恵まれ,同国で最も重要な油田地帯として同国の石油生産量の約4分の3を生産するほか,ダイヤモンド,天然ガス,鉛,銅,クロム,重晶石,マンガン,マグネサイト,大理石,金,アスベストなど多種にわたる鉱産物がある。植民地時代にプランテーション地帯として開かれた海岸低地を中心に農業が盛んで,主要作物はカカオ,タバコ,ワタ,トウゴマ,サイザルアサなど。内陸部では牧畜が中心。アラゴアス州との州境をなす部分のサンフランシスコ川に大規模な水力発電所が建設されており,その電力を背景に,農畜産物加工のほか,サルバドル,フェイラデサンタナなどに石油精製,セメント,製鉄などの工業が立地する。東部を中心に鉄道・道路網が発達。面積 56万 6979km2。人口 1180万 1810 (1991推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

バイア州の関連キーワードディスカヴァリーサルヴァドールバイヨン[baiao(ポ)]サン・フランシスコ[川]サン・フランシスコ[川]フェイラ・デ・サンタナビトリアダコンキスタイレウス(ブラジル)ジェキティニョニャ川パウロアフォンソ滝モラエス・バーロスブラジルの古代文化エスピニャソ山脈トカンティンス州ジルベルト ジルトロピカリズモポルトセグーロジュアゼイロイリェウスジルベルト

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android