コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バジリコ 〈イタリア〉basilico

大辞林 第三版の解説

バジリコ【basìlico】

シソ科の一年草。熱帯アジアに分布。高さ約60センチメートル。葉は卵形。全草に芳香と辛みがあり、香辛料や芳香剤とする。バジル。目箒めぼうき

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のバジリコの言及

【メボウキ】より

…バジルまたはバジリコと称し,香辛料や香草として知られるシソ科の一年草(イラスト)。メボウキ属Ocimumはアフリカ,東南アジアから太平洋諸島に50~60種が分布する。…

※「バジリコ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

バジリコの関連キーワードイタリアンドレッシングメボウキ(目箒)マルゲリータバジルシードバジリスクカプレーゼ荒木由美子三枝貴志パスタ一年草シソ科芳香剤卵形目箒辛み分布

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android