バスター ハーディング(英語表記)Buster Harding

20世紀西洋人名事典「バスター ハーディング」の解説

バスター ハーディング
Buster Harding


1917.3.19 - 1965
ピアノ奏者。
オンタリオ(カナダ)生まれ。
別名Levere Harding。
オハイオ州クリーブランドに移住し、プロ生活に入る。1938年テディ・ウィルソンのビッグ・バンド編曲と第2ピアノを担当し、’41年からコールマン・ホーキンス・バンドやキャブ・キャロウェイのアレンジを行う。その後、フリーランスとなり、ロイ・エルドリッジやカウント・ベーシー、ディジー・ガレスピーのバンドにアレンジを提供し、カウント・ベイシーのために書いた「ロッキン・ザ・ブルース」のヒットで作曲家として高い評価を受ける。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

レベルE

冨樫義博による漫画作品。SFオカルト・ファンタジー。『週刊少年ジャンプ』にて1995年から1997年まで連載。ジャンプコミックス全3巻。2011年にはテレビアニメ化された。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android