バズ ラーマン(英語表記)Baz Luhrmann

現代外国人名録2016の解説

職業・肩書
映画監督,演出家,俳優

国籍
オーストラリア

生年月日
1962年9月17日

出生地
シドニー

本名
Luhrmann,Bazmark Anthony

学歴
シドニー国立演劇芸術学校

受賞
ベルリン国際映画祭アルフレッド・バウアー賞(第47回)〔1997年〕「ロミオ&ジュリエット」,BAFTA賞監督賞(第51回)〔1997年〕「ロミオとジュリエット」,ゴールデン・グローブ賞作品賞(ミュージカル・コメディ部門,第59回,2001年度)「ムーラン・ルージュ」,トニー賞(名誉賞,第57回)〔2003年〕「ラ・ボエーム」

経歴
1981年俳優としてデビュー。’90年ブリテンのオペラ「夏の夜の夢」を上演し高く評価され、’92年学生時代に仲間と上演した舞台劇を練り直し、独自の映像言語で映画「ダンシング・ヒーロー」で監督デビュー。レオナルド・ディカプリオ主演の「ロミオ&ジュリエット」(’96年)、「ムーラン・ルージュ」(2001年)で国際的にも評価される。2002年からニューヨークでプッチーニのオペラ「ラ・ボエーム」を上演しトニー名誉賞を受賞。2008年故郷を舞台にした一大叙事詩「オーストラリア」を監督。2013年F.スコット・フィッツジェラルドの「グレート・ギャツビー」を映画化した「華麗なるギャツビー」(ディカプリオ主演)を監督。1992年東京国際映画祭に出席のため来日。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android