コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バタビア城日誌 バタビアじょうにっしDagh‐Register gehouden int Casteel Batavia

世界大百科事典 第2版の解説

バタビアじょうにっし【バタビア城日誌 Dagh‐Register gehouden int Casteel Batavia】

オランダ東インド会社の根拠地バタビア城(現,ジャカルタ市北辺)で1621年にその作成が命ぜられ,1808年に廃止された日記で,インドネシアのみならず,アジア各地の経済,社会,政治を知るための重要史料。1624‐82年のオランダ語原本は刊行ずみで,1689年までの台湾,日本関係記事については村上直次郎の抄訳がある。【永積 昭】

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android