コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バックボーンLAN バックボーンラン

デジタル大辞泉の解説

バックボーン‐ラン【バックボーンLAN】

backbone LAN》複数のLANを接続する幹線の役割を担うLAN。オフィスビルの各階の支線LANをひとまとめに接続するLANなどを指す。データ転送量が大きくなるため、高速高品質の通信機器を必要とする。幹線LAN

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

バックボーンLANの関連キーワード無線LANブリッジLANDMZLAN ManagerVLANLANSSIDLANWAN