バッコスの信女(読み)バッコスのしんにょ(英語表記)Bakchai

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バッコスの信女
バッコスのしんにょ
Bakchai

ギリシアの劇詩人エウリピデスの悲劇。エウリピデスの現存する最後の作品で,彼の死後,前 405年に息子によって上演された。ディオニュソステーベで新宗教を確立するのに反対したペンテウス王の悲惨な最期を物語る。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

スロースリップ

地球の表面を構成するプレートの境界面において、プレートがゆっくりと滑って移動する現象。この移動が一気に起きるとプレート境界地震になる。プレートどうしが強く固着した、アスペリティーと呼ばれる領域以外で生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android