コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バッチオ・ダーニョロ Baccio d'Agnolo

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バッチオ・ダーニョロ
Baccio d'Agnolo

[生]1462.5.15. フィレンツェ
[没]1543.3.6. フィレンツェ
イタリア,フィレンツェの建築家,彫刻家。本名をバルトロメオ・ダーニョロ・バリオーニという。ラファエロおよびローマの芸術家の影響が認められる。建築の代表作としては,フィレンツェのサント・スピリト聖堂の鐘塔,パラッツォ・バルトリーニ=サリンベーニ (1520~29) などがあり,彫刻作品としては,フィレンツェのサンタ・マリア・ノベラ聖堂の聖歌隊席浮彫,および同聖堂のパイプ・オルガン席浮彫 (ロンドン,ビクトリア・アンド・アルバート美術館) などがある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

バッチオ・ダーニョロの関連キーワード蓮田兵衛ユーヌス・ハンルネサンス史(年表)首都圏の待機児童池坊専慶イワンイワン[3世]曼陀羅寺飛鳥井雅俊池坊専慶

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android