バトゥール山(読み)バトゥールサン

デジタル大辞泉の解説

バトゥール‐さん【バトゥール山】

Gunung Batur》インドネシア南部、バリ島北東部の活火山。標高1717メートル。キンタマーニ高原の中心に位置する。19世紀以降、十数回の噴火の記録がある。東麓から南麓にかけて火口湖のバトゥール湖があり、湖畔には温泉が湧出する。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android