バヤモン(英語表記)Bayamón

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バヤモン
Bayamón

西インド諸島中部,アメリカ合衆国自治領プエルトリコ北東部の都市。首都サンフアンの南西に位置する。 1508年スペイン人が建設した同島最初の集落カパラはこの町にある。周辺に豊かな果樹栽培地帯があり,缶詰工業が発達。ほかに縫製,家具,自動車部品などの工業がある。バヤモン中央大学がある。サンフアンと高速道路で連絡。人口 22万 262 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

バヤモン(Bayamón)

米国領プエルトリコ北部の都市。サンフアンの南西に位置し、同一都市圏を構成する。16世紀初頭にスペイン人が建設。周辺には農地が広がり、食品加工業が盛ん。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android