コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バンカー・ヒルの戦 バンカーヒルのたたかい

1件 の用語解説(バンカー・ヒルの戦の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

バンカーヒルのたたかい【バンカー・ヒルの戦】

アメリカ独立革命初期の戦闘。ボストン郊外チャールズタウン半島の丘に陣を築いたアメリカ民兵軍に対し,1775年6月17日イギリス正規軍が3度正面攻撃をかけ,多数の死傷者を出して,ようやくこれを奪取した。民兵が正規軍と対等に戦ってこれを苦しめたというので,アメリカ側の志気を大いに高揚させ,愛国的行動の象徴ともなる。なお戦闘の行われたのは実際はバンカー・ヒルBunker Hillではなく,ブリーズ・ヒルである。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone