コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

正規軍 せいきぐんregular armed forces

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

正規軍
せいきぐん
regular armed forces

一国の法令によって組織され,政府によって正式に任命された指揮官の指揮下にある軍隊民兵隊,義勇隊レジスタンス群民蜂起などの不正規軍に対比される。ただし,国によっては民兵・義勇兵をもって国軍の一部または全部を構成する国もあり,そのような国については,これも正規軍とみなされる。正規軍および一定の要件を具備した不正規軍の構成員は交戦資格をもつ。近年不正規戦の比重が高まり,正規軍を原則とした伝統的戦時国際法体制に動揺がみられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

正規軍【せいきぐん】

一般に国家が保有する正式の軍隊をさし,民兵義勇軍などと対比して使われる。普通,常備軍をさし,正規の訓練を受け,公式に認められている軍隊を意味する。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

せいきぐん【正規軍】

義勇兵やゲリラ兵でない正式の軍隊。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の正規軍の言及

【パルチザン】より

… パルチザンは,あるときには郷土防衛のためのスペインのゲリラ兵(1808),あるいは国土防衛のためのフランスの義勇兵(1871)になる。これらは正規軍の不在ないしは敗北後に登場したパルチザンである。またあるときには,国土の解放のみか,政治的な革命運動に献身する,非正規に戦う正規軍兵士になる。…

※「正規軍」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

正規軍の関連キーワードギルフォード・コートハウスの戦いエスキプラス・ドゥ合意モノンガヘーラの戦いイブヌル・アシュアスバンカー・ヒルの戦スレイマン[1世]レバノンとヒズボラヒッティーンの戦戦闘員・非戦闘員モントゴメリーバルミーの戦ドンコサックウェクシルムアルマトロイムルサの戦い国連待機部隊アウクシリアパルチザンアギス2世沿岸警備隊

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

正規軍の関連情報