コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パケットフィルタリング ぱけっとふぃるたりんぐ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

パケットフィルタリング

IPパケットのヘッダに含まれている情報をもとに通信のアクセス制御を行なうファイアウォールのもっとも基本的な機能。IPヘッダに書き込まれている送信元や宛先IPアドレス、その他オプションの情報を読みとり、ユーザーが指定したルールに基づいてパケットを通過(遮断)させる。明示的に許可されているパケット以外はすべて拒否するというのが一般的で、ルールにあてはまらないパケットは破棄される。ブロードバンドルーターやファイアウォール専用機、パーソナルファイアウォールなど、幅広い機器やソフトウェアに実装されている。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

パケット‐フィルタリング(packet filtering)

コンピューターネットワークのセキュリティー機能の一。ルーターファイアウォールパケットに含まれる情報を調べ、通過や破棄の判断をする。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

パケットフィルタリングの関連キーワードステートフルパケットインスペクションダイナミックパケットフィルタリングPPPoE Unnumberedサーキットレベルゲートウェイ動的パケットフィルタリングコンピューターネットワークフィルタリングポリシーファイヤーウォールIPスプーフィングアクセスルーターフィルタリング

今日のキーワード

届け出挙式

婚姻届を提出した後、そのまま自治体の役所で結婚式を挙げること。2017年2月、北海道苫小牧市が結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート)からの協力を受けて実施した。これを始まりとして、三重県鈴鹿市や東京都足...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android