コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パッシブタグ ぱっしぶたぐ

2件 の用語解説(パッシブタグの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

パッシブタグ

電池を内蔵せず、自らが発電することで駆動する無線ICタグ(RFID)の方式。仕組みとしては、リーダー/ライタアンテナが放つ電波でパッシブタグの周囲に内蔵したコイル電磁誘導させて発電する方式などが用いられている。リーダー/ライタとの交信範囲は長くても数十cm程度に限られるが、安価に製造でき、利便性が高いのが特徴。JR東日本の「Suica(スイカ)」、JR西日本の「ICOCA(イコカ)」などに利用されている。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

パッシブ‐タグ(passive tag)

ICタグの一種。電池を内蔵せず、受信する電波を電力に変換して駆動する。通信距離は1メートル程度。小型軽量で永続的に利用できるため、商品の識別や管理など、産業面での応用が期待されている。パッシブ型ICタグパッシブRFIDタグ。→アクティブタグセミアクティブタグ

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

パッシブタグの関連キーワードアクティブタグメモリー効果二次電池水路式発電ダム式発電生物電池セミアクティブタグ外付手回し発電機液漏れ

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

パッシブタグの関連情報